FC2ブログ

未婚女性の「理想の男性像」3要素とは・・・

◎ 未婚女性の「理想の男性像」 3 要素とは ?
① 経済力がある (30歳代で年収600万円以上の男性が希望)
② 価値観が合うこと(グローバルな見方のできる男性ならOK)
③ 家事を手伝ってくれる男性(食後の皿洗いでも助かります)

◎ 女性が重視する選定条件は?
① 男性の年収 (生活が懸かっている)
② 男性の年齢 (できるだけ自分に近い方が理想)
③ 男性の外見 (一緒に歩いても恥ずかしく無い人)
* 男性の両親との同居は論外の女性が殆どである。

◎ 中々、上記に当てはまる男性は、ごく少ないのが現状です。
   全部揃った男性を見つけるまで頑張る人は、40歳になってしまう現実。
   さあ!あなたは如何でしょうか?あなた自身も全て揃っているか見ましょう!
* では、次回も男性についてお話しします。ぜひ、拝読して下さいね!

2015.11.19 | | コメント(0) | 婚活



男女別、お相手を選ぶ TOP 6 とは、

男女が異性の相手を選ぶBEST 6 (TBSの男女20人づつの調査集計)
男性は、女性の何処を中心に選ぶのか?
① 性格が良いこと
② 容姿が良いこと
③ 価値観が合うこと
④ 経済力があること
⑤ 家事が上手なこと
⑥ 学歴が良いこと
女性は、男性の何処を中心に選ぶのか?
① 価値観が合うこと
② 性格が合うこと
③ 経済力があること
④ 家事を手伝ってくれること
⑤ 容姿が自分の好みであること
⑥ 学歴が良いこと
以上のデータが集計されていますが、都会での若者の集計ですから、
他の機関でのデータと少々異なるところがありますが、大筋は良く似ています。
*これから私が話す中で、これとは順序が異なることも有りますが、
  私の仕事の経験上の真剣な結婚相手決定条件なので、参考にして下さい。
  現実は、理想よりもっと厳しい見方の男女がいます。将来がかかっていますから。
◎ では本日はこの辺で、次回を楽しみに、自己研修して下さいね!

2015.11.18 | | コメント(0) | 婚活



昔と今と、女性が男性を選ぶ条件の変遷

昔と今と、女性が男性を選ぶ条件の変遷
◎ 昔の女性が男性を選んだ条件は、「3高」でした。
① 高収入の男性
② 高学歴の男性
③ 高身長の男性

◎今の女性が男性を選ぶ条件は、「3低」 + 「1低」の 「4低」です。
① 低姿勢の男性 ・・・・ (レディーファーストの国際マナーを持っている男性)
② 低リスクの男性・・・・ (公務員・国家検定資格を持つている安定職業男性)
③ 低依存の男性・・・・・ (女性を拘束しなくて、互いの生活を尊重できる男性)
④ 低燃費の男性・・・・・ (結婚すれば、経費の掛からない経済的である男性)

◎ このように女性の男性を選ぶ条件が、昔のように頭の中で考える理想より、
   現実的に結婚生活を共にする、実質的な必要条件に賢い変化が見られます。
* さて、男性諸君は、② 以外は誰でもできるので、そうなれる努力をしましょう!
次回は、男女の結婚相手に求める、TOP 6 を男女別にご報告いたします。お楽しみに!

2015.11.17 | | コメント(0) | 婚活



男女のお相手選定項目とその問題点

男女のお相手の選定項目とその問題点は?
① 男性の女性を選ぶ条件は、まず顔を見て選びます(自分の顔は横に置き、相手の性格の方が大事なのに)。
② 男性は、自分の年齢が高くなるほ程、若い女性を選びます(初婚男性は、必ず子供が欲しい関係から)。
③ 未婚男性は、今しか考えず、良き妻に相応しいか、良き子供の母親として相応しいかを、全く考えない傾向。
④ 女性の男性を選ぶ条件は、まず年収が高いこと(楽な生活を望む)で選びます(理解できないことも無いです)。
⑤ 女性は、年収の次に、自分が好きになれる男性かどうかで選びます(嫌な男性と絶対接触したくない切望)。
⑥ 未婚女性は、35歳を過ぎた高齢出産の年齢に入っても、求める条件のハードルを全く下げようとはしない傾向。
* このように、男性は、メルヘンの世界観で、女性は、現実路線の世界観で、互いのお相手を探し求める傾向です。
◎ 結婚で大切なことは、希望も大切ですが、その希望が、結婚・出産・子育て・持家・老後に相応しい相手かどうかです。
今日は、以前にもお話ししましたが、ストーリーとして、写真の撮り方に次いで、相手の選び方をお話ししました。
次回からは、益々核心に入って参りますので、自分の研修と思って十二分で考えてください。良い方向に行きますよ! 

2015.11.16 | | コメント(0) | 婚活



PF用の写真の撮り方と重要事項について

PF用の写真の撮り方と相手に選ばれる「正しい写真」
① 男女共通事項・・・・・・大きさは、L版縦型で、腰から上半身写真で、顔がハッキリと見えることが必須条件。
② 女性の写真・・・・・・・ ・修正写真は絶対の駄目。写真で選び、実物を見てあまりにも落差がありその場で×。
                ・ワンピースか、ツーピースの服装で、カジュアルは駄目。
  ・バックは、薄ピンク色、無地で植木や他の装飾物をバックに入れない人物のみ。
                ・Vサインは、馬鹿丸出しで、低偏差値に見られ、男性に選ばれることは殆どない。
③ 男性の写真・・・・・・・ ・カッターシャツにネクタイを締め、背広着用の紳士な姿。髪の毛も清潔感必要。
                ・バックは、白色一色で、無地で植木や他の装飾物は写さない人物のみ撮影。
                ・怖い顔は、女性に避けられるので、笑顔の女性に好かれる高感度な写真。
④ 修正写真はなぜバツか?
                ・女性の相談所は、選ばれるために高額な修正写真屋さんを紹介する。
                ・写真で選んだ男性は、来た女性が写真と違ったら、もうその場で×です。(詐欺行為)
                ・写真と実物が同じか良かった羅、男性は嬉しくて、話も弾み、その場でOKが取れる。
⑤ 結論・・・・・・・・・・・・・・写真は、相手の人物を選ぶので、本人の顔が良く判るものがベターです。
                良く家を見せたいために、庭や家をバックにする人がおられるが、嫌われるだけです。

2015.11.15 | | コメント(0) | 婚活



男女の交際・男性の傾向・女性の思考

① 異性の交際状況
  男性は、60%、女性は、50% も交際相手がいないのが現状です。
  従って、異性との交際者を持たない未婚者が増加している状況です。
② 男性の益々の非肉食系化現象が増加し、今後も増加傾向にあります。
  男性は、草食系化が進み、更に、植物性化となり、近年は絶食系化の傾向にあります。
③ 一方女性は、肉食系化し、女性主導の男女関係の時代を迎えてきている状況です。
④ 低賃金の現在の状況下では、「ライフスタイルコース」の傾向は、現実に変わって来ています。
  女性は、「安定職業・職種」で、更に、「高収入男性」が理想ですが、現実は厳しい選択なのが実情です。
  そこで、専業主婦コースが減少し、「両立コース」(ダブルポケット)が拡大の傾向になって来ております。
⑤ 困難な条件は有りますが、それを理由に後退していては結婚などとてもできません!乗り換える意欲が必要です。
*さあ!何事にも恐れず、勇気と粘り強く、前向きにチャレンジしましょう!そうすれば、自ずと開けて来るものです。
今日は、この辺で、次回からもっと具体的に、貴女の参考になる情報をお知らせさせていただきます。ご期待下さいね!

2015.11.14 | | コメント(0) | 婚活



結婚するには、大変難しい時代になりました。

現在は、結婚するには、大変難しい時代になっています。だから、余計に自ら人一倍の努力することが必要です。
① 男女とも「結婚する気が無い」「結婚したくない」というのは、真っ赤なウソです。本心は、したい気持ちで一杯なのです。
② 男性は、仕事は人員削減で仕事量が増え、女性と知り合える場所など全く無く、帰宅して寝るのが精いっぱい生活です。
   年収は、働けど働けど思うほどは上がらず、結婚しても家族を養って行ける自信など全くないという日常生活なのです。
③ 女性は、4年生の大学を出て就職し、仕事に慣れたら、気が付けばもう30歳になっていた。惰性で日々が過ぎて行く現実。
   会社の上司は、結婚のお世話など、セクハラ、パラハラと問題にされるので、誰も構ってくれないのが今日の職場生活です。
   昔のようなお世話焼きおばさんや、親戚・知人からのお世話も、個人情報保護法を意識して、お世話をしてくれなく成った。
④ 男女とも、医学的に結婚適齢期と子づくり最適年齢は、20歳代が健康で聡明なお子さんづくりには最適な年齢期です。
⑤ 世の中に、完璧なお相手などそうは居ないのが通常である。
⑥ また、自分自身も完璧な人間と言えれかどうかも疑問である。
⑦ 頭の中で考えるだけではなく、成果と答えを求めて、行動を起こして前進することが必要です。
⑧ 万一、途中で間違っている所に気が付けば、そこを修正し前進を止めないことが成果に結びつきます。
これから、序論・本論・結論と今、あなたのすべきことを具体的にご案内いたします。ご期待くださいね!
では、8番の末広がりで、本日はここまで。次回をお楽しみに。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

2015.11.13 | | コメント(0) | 婚活



男女の未婚率

今日は、男女の未婚率をご紹介します。これを見て安心してはいけません!乗り遅れない様に努力が大切で必要ですよ。
① 30歳~34歳の男女の未婚率
  男性・・・・・47%(半分は結婚している。東京・大阪・名古屋など都会が遅婚になっている)
  女性・・・・・35%(半分以下で、65%が高齢出産となる未婚女性が多く、大問題であります)
② 未婚女性は、「適任の男性がいない、と言っている)・・・・はたして正しい言葉なのでしょうか?
③ 本当は、「出会いが無い」という現実を率直に認識し、その対策を講じて考え直し戦略を立てるべきです。
④ いつか「理想の男性と自然な出会いがある」「白馬の王子様が迎えに来てくれる」など空しい妄想である。
⑤ 男女とも「待ちの姿勢でいる」・・・これを断ち切らねば、現在は結婚が出来ない現実を直視しましょう。
*焦って、合コンやパーティーなどで、安易に知り合ってはいけない。結婚は、あなたの一生を決めるのです。
では、これからは、ストーリー的に、私が、あなたを結婚できる男女にお導きさせて頂きます。期待して下さい。
今日は、まずはここまでで、順を追ってお話をスタート致しましょう!では、明日をお楽しみに。。。。。。。。。。。


2015.11.12 | | コメント(0) | 婚活



男女の

今日は、男女の選ぶ第一の条件項目をお伝えします。
男性・・・・・まず、女性の顔を見て、YESかNOを決めます。(男性は自分の顔は考慮せず)
女性・・・・・まず、年収を見てYESかNOを決めます。(2番は、学歴・経歴、3番目に顔です)
       やはり、結婚後の生活を重視します。それが女性の幸せな人生を送れる大切な条件ですから。
このように、男女の異性を選ぶ順番は異なります。
結婚すれば、顔は3日で見慣れて飽きますが、大切なのは、良い人格と優しい性格は、一生ものですから。
男性に必要な資質の条件は・・・・明るく話し上手で面白く、女性の気持ちを汲み取り、自分勝手で無いことが決めてです。
女性は、清潔感があり(これは男女共通)、ニコヤカで気配りのでき、笑顔で会話に対応できる余裕のある対応が出来ること。
勿論、学歴や家柄など、互いに釣り合いのとれた条件は、お見合いする前に決定条件ですが、会った時に上記が必要条件です。
これからするお話しは、もっと具体的に進めさせていただきます。ご参考に次回を拝読して下さいね!では今日はここまで。

2015.11.11 | | コメント(0) | 婚活



最近の男女の異性に対する自分勝手な思考

今日は、最近の男女の異性と結婚に対する思考についてお話させて頂きます。
① 女性・・・・男女同一賃金に成っているので、男性に対する依存心が弱まり、自由奔放な行動が目立ちます。
  その証拠に、高級レストランに入ると、若い女性ばかりで活気があります。男性は殆ど年配の男性が少しいるだけで
  女性王国の感じがします。ただ、長時間いる割には、余りオーダーはしていなく、経済面もシッカリしておられます。
② 男性・・・・女性にはあまり興味が無く、偶に会社の仲間と場末の居酒屋で騒ぐだけで、少しの酒で悪酔いし、頭のてっぺん
  から、高い声をだし(会社では無言で大人しいが、呑めば人が変わる)、発散しているのが実態です。
  また、男性は、肉食系から草食系に変化し、更に植物性化しつつあるのです。
  その原因は、子供のころから自動販売機で糖分の多い缶ジュースを飲み、かっぱえびせんやポテトチップスや鶏のから揚げなど
  油の多いおやつを食べ、精力が退化し、女性化に近づいている傾向が見られます。
③ さて、男女の結婚観は、どの様な思考なのか、又、次回にお話しさせていただきます。楽しみにお待ちくださいね。

2015.11.10 | | コメント(0) | 婚活



«  | ホーム |  »

プロフィール

長澤慶和

Author:長澤慶和
大阪ブライダルサロン 株式会社ジェイ アンド シー企画 代表取締役 長澤慶和です。
当社(以下、OBS)の目的は
① 当社は、お見合いが出来ることに全力を傾注しますが、それは手段であつて、
② 目的は、会員様が幸せな結婚をしていただくことを、最終目的としております。
③ 結婚できることが、会員様の喜びであり、また当社の大きな喜びでもあります。

メールフォーム

 大阪ブライダルサロン

お名前:
メール:アドレス
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
1177位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
結婚生活
429位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる